中古ベルトの再利用加工について | 岡山周辺で工業用のゴム製品加工業者をお探しの方は、【株式会社NAC・エンジニアリング】までお問い合わせを。

中古ベルトの再利用加工について

  • TOP
  • >
  • 中古ベルトの再利用加工について

中古ベルトの再利用加工について

弊社では、廃棄される使用済みのベルトコンベアの再生加工を行っております。

再生加工されたものは、ベルトコンベアのスカートゴム、鉄道の線路の枕木、道路のラバーマット、工場のフロアーマット、ラバータンクなど新たな製品としての命を吹き込まれます。

中古ベルトのリサイクルの仕組み

まず、生ゴムを金型に押し込み、熱加硫油圧プレスで焼き付けます。エンドレスベルトの場合は、全面に穴開けをするためのコンベヤベルトの穴開け加工機を独自のアレンジメントをしながら開発しています。これらを機械設備により工業用ゴムベルトに加工いたします。

こうして、不良等で廃棄となった中古ベルトをまた別のベルト製品として取り扱うことが可能です。

また、加工されたゴムベルトは、ゴムの焼き付けや金属の焼き付け、ベルトの総張力などを利用した多機能ベルトの製作や、ゴムの特性を活かした独自の製品へと変わります。エンドレス熱加硫加工は、アルメックスプレスを使用しているため、600mmから最大2000mm幅までに対応が可能です。さらに、二次加工用の金型製作も自社で行うことにより、製品の信頼性を高めています。

品質について

中古ベルトを使用した再加工製品とは言え、破れている物や汚れの酷いものは使用しません。
しっかりと表面を削ったり洗浄して使用しているので、新品同様とまではいきませんがキレイな新しい製品としてご提供しております。

また、NAK・エンジニアリングでは、大量の古ベルトを保有しておりますので新品よりも安価で製作できます。
そのため高品質且つ低価格でのご提供をできるのが、弊社の最大の魅力です。

メールフォーム

Information

株式会社NAC・エンジニアリング【本社】
〒711-0936
岡山県倉敷市児島柳田町441-3
【営業所】
〒712-8055
岡山県倉敷市南畝3丁目-7-41

岡山県にある【株式会社NAC・エンジニアリング】では、工業用のゴム製品加工をしています。

  • 086-472-7973
    086-456-5420
  • 営業時間:8:00~17:00
  • お問い合わせ

ページの先頭へ